中学生対象の指導コース

ホーム>中学生
中学生対象のコースは,「専科コース」と「レギュラーコース」の2つをご用意しています。 初めて塾に通うお子さんや新生活に慣れていない中1のお子さんには「専科コース」や「レギュラーコース・ベーシック」をお勧めします。 特定の教科の実力をしっかり伸ばしたいお子さんには「専科コース」をお勧めです。 英数を中心に,5教科を総合的に学習したいお子さんには「レギュラーコース・スタンダード」をお勧めします。 高校受験生には「レギュラーコース・高校受験」をご用意しています。

専科コース

英語・数学・国語の中からご希望の教科をじっくり学習できるコースです。

お子さんの学力に合わせてカリキュラムを細かく設定して指導いたします。苦手な教科の克服や得意科目の更なる実力アップにお勧めします。

英語と数学の指導では,これらの科目を苦手とするお子さんには教科書内容をベースとした学習を行っていただきます。それと並行して,基礎内容の復習を丁寧に繰り返し,1年以内を目処に苦手科目からの脱出を目指します。

英語の得意なお子さんの場合は,教科書内容は扱わず,高校進学後も見据えたカリキュラムを設定して指導いたします。長文の読解演習と英作文演習を中心に,英単語トレーニングなども取り入れ,中学在学中に英検準2級程度の英語力の獲得を目標に学習を進めます。 数学の得意なお子さんの場合は,応用演習をカリキュラムの中心に据え,高校進学後も通用する数学力の獲得を目指します。

国語の指導は,お子さんの国語力に合わせた演習問題を使っての読解力トレーニングを中心に指導いたします。また,作文トレーニングを行って,語彙力・作文能力の向上も図ります。

学校の定期テスト前には,テスト範囲に合わせて復習を行ってテストに備えます。テスト対策では国語も教科書内容の復習を行います。

上へ↑

レギュラーコース

レギュラーコースは,お子さんの学力の状態や生活のリズムに合わせて,教科の時間配分や授業の曜日・時間帯を柔軟に設定できる自由度の高さが売りのコースです。 ベーシック,スタンダード,高校受験の3つの指導タイプがあり,目的に講じてタイプを変更することができます。

このコースでは,夏休みや冬休みなどの長期休暇中は,授業の曜日や時間帯をかなり自由に変更することができます。 また,定期テストの時期には10日間ほどのテスト対策期間を設け,集中的にテスト勉強できる制度もご用意しています。 普段は通塾の回数を抑え,テスト前や長期休暇のときなどに集中的に勉強するといったやり方が可能なコースです。

[ ベーシック ]
部活動で忙しいお子さんや塾に初めて通う方のための,英数の基礎力の安定に絞り込んだ指導タイプです。 学校の授業の予習と復習に重点を置き,短い時間で必要なポイントを押さえます。 [ スタンダード ]
5教科を総合的に扱う指導タイプです。英語と数学をメイン教科として学習し,時間に余裕のある範囲で他の教科の学習も行います。英数に余裕のある時は,メイン教科を他の教科にすることもできます。 [ 高校受験 ]
5教科に対応した受験指導を行う指導タイプです。伸びしろの大きい教科を重点的に復習しながら,5教科全体の得点力を上げていきます。学習時間を増やして演習量を確保しています。
このコースは8月に開講し,3月の学力検査日前日まで授業を行います。2学期中は定期テスト対策も行い,内申点のアップにも力を入れます。 << 共通 >>
上へ↑